パズドラ攻略メモ

パズドラ攻略・情報・日記blog

*

パズドラが軽量化するらしいので ブログも軽量化してみた

      コメント(0)

ブログの 高速化と 軽量化
パズドラは 木曜日に予定されてて 本日(日曜夜)まで延期されてた メンテなうです

メンテ中 暇なので(無くても暇言うなw)
ブログの軽量化&高速化を やってました♪

その成果と方法を軽く解説w

パズドラ アプデ情報

アップデート情報!|パズル&ドラゴンズ

↑アプデ情報の詳しい情報は こちらから

まずは パズドラのアプデ内容について軽くおさらい♪

「無限回廊」ダンジョンに 新たに4種類のフロアが 登場

アップデート後、 スペシャルダンジョン「無限回廊」がリセットされ、
フロアをクリアしていくと 以下の新フロアが遊べるようになります。

無限回廊【回復なし】
無限回廊【覚醒無効】
真・無限回廊【回復なし】
真・無限回廊【覚醒無効】

ダンジョン内容は変わらず 各々制限が付くようになるらしいです。

すでに 各種無限回廊をクリアしている場合でも
新たにクリアすると 魔法石が貰えるらしいです‼
(ノマダン テクニカル 各々全クリで1つずつ)

これは回収するしかない‼w

ダンジョンのクリア報酬画面関連

ダンジョンクリア後、クリア報酬画面を長押しすることで
演出をスキップさせることができるようになります。

さらに、クリア報酬画面にて、 手に入れたモンスターのサムネイルを長押しすると、
モンスターの詳細画面が確認できるようになります。

これは 便利‼
もっと早くやって欲しかったですねw

星宝周回が捗ります ふふふ

画像データの軽量化

メニューの[その他]から「画像データの軽量化」を押すと
軽量化されたデータをダウンロードし直すことができます

これも もっと早くやって欲しかったww

前機種は パズドラで容量一杯で 悲惨な状況でしたからねw

恐らく 画像を ロスレス圧縮(画質をなるべく落とさずに 容量を減らす)
にかけて 容量を減らすのだろうと思われます

別にやらなくても良いらしいですが
やった方がいろいろな表示速度も上がる予感がします
(しかし ドロップの色が 少し変わる可能性あるので
スクショの読み込みとかやる人には 注意が必要かもしれません)

*ちなみにうちのブログの画像も サーバー移転後アップした画像は
全部ロスレス圧縮かけてます←

ブログの高速化・軽量化大作戦

スマホのみですが 広告を新しく3ヶ所に付ける事にいたしました♪

広告を付けると どうしてもサイトの表示速度が遅くなってしまうので
重くなった分 サイト全体を軽量化することにより
全体の表示速度の向上を測りました‼

PageSpeed Insightsを利用しよう

サイト軽量化と言っても どうやるのって話になると思うのですが

軽量化のための 指標となってくれる物をGoogle先生が提供してくれてます。

それがこちらの PageSpeed Insightsです

サイト運営者は是非 自分のサイトのアドレスを入力して見てくださいw

PageSpeed Insightsの例1 PageSpeed Insightsの例2
このように どこがダメか
ダメ出ししてくれますよ♪

全部を 訂正するのは ほぼ無理ですけどねw

今回の修正箇所

今回は
画像のキャッシュ時間を設定
CSSの最適化
JavaScriptの非同期
圧縮の有効化

この4つを やりました♪

それぞれのやり方は 今回は省略w(←難しいし 説明すると長くなるので)

広告関連などの 外部スクリプト以外は 軽量化出来ました♪

他にも HTMLとCSSの縮小等やれる事もあるんですが

それやると まだ 未完成なうちのようなブログだと
その後のカスタマイズが やりづらくなってしまうので
残りは後日に やる予定ですw

軽量化の結果報告

スコアに注目してください(100点満点です)

軽量化前は
Screenshot_2015-04-26-23-44-58~2
軽量化前のスマホ 53点

軽量化前  パソコン
軽量化前 パソコン 79点

軽量化後は
軽量化後 スマホ
軽量化後スマホ 73点

軽量化後  パソコン
軽量化後パソコン 86点

というわけで全体的に 軽量化に成功しました♪

速度も測るぞ

表示速度の計測は http://gtmetrix.comが オススメです

PC用のページしか 測れませんけどねw
こちらも サイト運営者は是非お試ししてみてくださいw

色んなサイトを見た感じ 5秒以内ならギリギリ合格な感じしょうか

8秒とかあると ちょっと問題あるかも知れません

Amazonの調査では、ページの表示速度が0.1秒遅くなると、
売り上げが1%低下することが明らかになった。

Googleからは、ページの反応が0.5秒遅くなるとアクセス数が20%低下すると発表されている。

さらに米Aberdeen Groupの2008年の調査では、
スピードが1秒遅くなるとページビューが11%、コンバージョンが7%、顧客満足度が16%低下することが報告されている。

こんな統計が発表されてます‼

ちなみにページの表示速度は Google検索のランキング要因にもなってますので
ページ表示速度向上は 検索順位向上にも繋がりますよ‼

というわけで うちのブログの結果は
ページ表示速度は 3秒前後
何度か測りましたが 大体3秒前後になりました‼

軽量化以前は3.5秒程度だったので 0.5秒向上しました♪

出来れば2秒台前半にしたいんですけどね・・・・
まだ改善箇所残してるので 今後 なんとかそこまで 改善する予定ですw

 - 未分類

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ パズドラへ

シェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP
>